×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

弓道部統計箱

 さて、ここでは弓道部の様々なデータを紹介します。 「数字で見る弓道部」といった感じでしょうか。
 こういうコーナーで一番最初に書くべきはやっぱり部員数でしょうか。 弓道部のホームページにもあるとは思いますが、 面倒くさいというあなたのためにここでも紹介します。

・弓道部の部員数

 2010年3月に16人が卒業し、部員数は43人となりました。 「弓道部の大会成績」という所を見てもらえばわかるのですが、 各大会でいい成績を残している弓道部。 経験者ばかりいるから良い成績が修められているのだと思っていませんか? 33人(75%)は大学から弓道を始めた人ですし、団体戦のメンバー、 個人戦で実績を残している人の中には大学から始めた人も多くいます。 そう、「初心者でも大丈夫」それが浜医の弓道部なんです。

さて、ここまで初心者でも大丈夫、初心者でも大丈夫としつこく言ってきたので、経験者の 人にもうれしいデーターを。

・段位、級位認許数

五段四段参段弐段初段1級
1人 2人 6人 9人 25人 1人




浜松医大弓道部は積極的に昇段審査を受けるよう奨励しています。 試合での的中にばかりとらわれるのではなく、 弓道の「作法」もしっかり身につける、身につくのがが浜松医大弓道部です。
学生にして四段という人はなかなかいないらしいです。 五段は顧問の副学長・佐藤先生です。 経験者の方には、よりこのすごさがわかっていただけるかと。



 本当はもっと色々なことを紹介した方がいいんでしょうけど、 数字で紹介できることって結構限られてるんですよね・・・。 数字で紹介できない弓道部情報は他のコーナーでどうぞ。
 
戻る